JAniCA Watch

手元を見なくても使える。 スタジオ間を移動するアニメーターのためのアニメーション専用ストップウォッチ

1周で6秒を、1秒を24コマ/30コマ単位で計測。日本のアニメーション制作に特化したストップウォッチの登場です。もう、市販の1/30秒・1/100秒計測ストップウォッチで、単位換算をする必要はありません。測ったそのまま、タイムシートに記入できます。一般社団法人日本アニメーター・演出協会(JAniCA)との共同開発により、プロフェッショナルツールとして使いやすさを追求。かつてアニメーターの有志により特注された、アナログ式のアニメーター用ストップウォッチで使われた文字盤を、開発者の村田様のご厚意で復刻しました。

手元を見なくても、ラップが計測できる

突起やボタンが判別できないiPhone。ボタンを押すために、いちいち画面を見なければならないのは面倒。そんな実用上の問題を解決しました。

機能と特徴

実機開発者、村田和也氏インタビュー

現在では入手困難な実機版6秒計ストップウォッチを開発されたアニメーターの村田和也氏に、当時の状況や開発に至った経緯などを伺いました。

実機開発者インタビュー

本アプリの開発にあたり、実機版ストップウォッチ開発者である村田和也様、株式会社サンライズ 第一スタジオ、META-STUDIO、株式会社プロダクション・アイジーを始めとする多くのアニメーター・演出の皆様にご協力をいただきました。またインタビュー掲載にあたり、株式会社徳間書店アニメージュ編集部様より資料をご提供いただきました。この場を借りまして、御礼申し上げます。

関連ニュース